探偵の捜査は何をしてくれる?浮気、家出、素行を調査

人と人とは信頼関係で結ばれていると言っても過言ではありません。結婚を考える時はその人間性を信頼して一生を共に過ごすことを決意します。夫婦になっても、お互いに信頼関係で結ばれているからこそ離れた時間も相手を尊重して安心して過ごすことが出来ます。
しかしながら、何かしらの事情で自分が知らない相手の行動を確認する必要がある場合もあります。例えば結婚前に、親が相手の素行を確認してその人間性を見極めようとするかもしれません。結婚後どうしても浮気の疑いが払拭できずに事実を確認する必要が出る場合もあります。これらの事実を突き止める調査は素人が簡単に行えるものではありません。専門的な探偵などに依頼する方法もあります。
探偵の仕事はさまざまです。素行調査や浮気調査が良く知られており、素行調査は対象者の日常的な高度を確認する事です。基本的には尾行・監視する事によって対象者の行動を確認し、その中で確認できる交友関係や立ち寄った場所などを調べます。必要時には聞き取り調査も行われます。浮気調査は素行調査とも通じる調査です。素行調査と同じように対象者の尾行・張り込みを行うことは一緒ですが、その目的が浮気を行っている事実があるか無いかを確認する部分にあります。浮気の事実を確認した場合は、写真や映像などでその証拠を物的に残します。いずれの調査も契約内容に基づいて行われ、書類でその結果が報告されます。探偵に依頼できる内容として人探しもあります。家出人や自分が会いたい人の所在を探してほしい時にも探偵の専門的な技術やネットワークを駆使して調査を行います。